幼児教育や小学校受験に家庭教師を利用することのメリット・デメリット

幼児教育や小学校受験のために家庭教師を利用することを検討している方もいるのではないでしょうか。幼少期に家庭教師の指導を受けるかどうかは子どもの成長に大きく影響するため、じっくり考えたいところですよね。

ここでは、幼児教育に家庭教師を利用することのメリットやデメリットについてまとめました。また幼児向けコースの内容や小学校受験にあたって重要なことについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

幼児教育に家庭教師を利用することのメリット

幼児教育に家庭教師を利用することには、多くのメリットがあります。ここでは、主なメリットについて1つ1つみていきましょう。

子どもに合ったレッスンを受けられる

集団教育と家庭教師の大きな違いは、子どもに合ったレッスンを受けられるということです。無理なく学んでいけるため、子どもにとってもストレスが少ないといえるでしょう。

先生としっかりと話ができる

子どもの成長は非常に早く、たった1日でたくさんのことを学びます。家庭教師であれば毎回しっかりと先生と話をすることができるため、子どもの成長の過程をしっかり把握できるといえるでしょう。

送り迎えの負担がない・時短になる

家庭教師は自宅で指導を行うため、親が送り迎えをする必要がありません。とくに仕事をしている場合や他の子どもの面倒を見なければいけない場合には、非常にありがたいといえるのではないでしょうか。

他の子どもと比べずに済む

どうしても自分の子供と他の子どもを比べてしまう、という人は少なくないのではないでしょうか。しかし、不必要に比較することは子どもにとってプラスにはなりません。他の子どもと比べずに済むのは、家庭教師を利用する大きなメリットの1つだといえるでしょう。

幼児教育に家庭教師を利用することのデメリット

ここまで幼児教育に家庭教師を利用するメリットをご紹介しましたが、必ずしもメリットばかりではありません。家庭教師の利用を決める前に、デメリットも把握しておくようにしましょう。

費用がかかる

家庭教師を付ければ、当然ながら費用がかかります。家計を圧迫することのないように、あらかじめ予算を決めておくといいでしょう。

家族と過ごす時間や遊びの時間が少なくなる

家庭教師を利用すると、どうしても家族と過ごす時間や遊びの時間が少なくなってしまいます。子どもがストレスを溜めたり寂しい思いをしたりしないように、丁寧にケアを行うことが大切だといえるでしょう。

子どもと相性の良い先生と出会えるとは限らない

家庭教師を選ぶ際に最も大切なのは、子どもと先生の相性だといえます。しかし、必ずしも子どもと相性の良い先生に出会えるわけではありません。子どもと相性が良くないと感じた場合には、先生の変更も考慮する必要があります。

幼児向けコースの内容

ここでは、幼児向けコースの主な内容をご紹介します。

・文字

子どものレベルに合わせて、ひらがな、カタカナ、漢字を指導します。

・数

数、足し算、引き算、時計の読み方などを指導します。

・工作

複雑な工作を通して、手先の器用さや集中力を養います。

・迷路

基本的な迷路や条件付き迷路などを利用し、思考力や判断力を身に着けます。

・右脳トレーニング

動物カードなどを使い、右脳トレーニングを行います。

・集中力

子どもの興味を引き付けることで、集中力を高めます。

・コミュニケーション

コミュニケーションを通して、語彙力や会話力を伸ばします。

小学校受験を考える上で重要なこと

ここでは、小学校受験を考える際に重要なことについてご紹介します。

小学校受験が必要かどうかをじっくり考慮する

小学校受験は、必ずしも必要なものではありません。だからこそ、子どもに小学校受験をさせるのであれば本当に子どもにとってプラスになるのかどうかをじっくりと考える必要があります。最終決定は親が行うことになるため、責任を持って判断しましょう。

他人の意見に流され過ぎない

真剣に考えたうえで小学校受験をさせると決めたのであれば、その後は他人の意見に耳を傾けすぎないことが大切です。中には、「小さいうちから勉強をさせてかわいそう」という声もあることでしょう。しかし、親が不安になるとその気持ちは子どもにも伝わってしまいます。子どものことを考えて決めたということに胸を張り、堂々と子どもと一緒に小学校受験に向かってください。

幼児教育・小学校受験に家庭教師の利用を検討してみては?

幼児教育に家庭教師を利用することには、多くのメリットがあります。集団教育では学べないことや親が教えられないことを数多く学べるといえるでしょう。また、自宅で指導を受けられるため親にとっても安心だといえます。

子どもの頃にどのように教育を行うかは、子どもの将来に大きく影響します。ぜひこの機会に、家庭教師の利用についてじっくりと検討してみてはいかがでしょうか。

作成者: しばいぬ先生

実際に家庭教師としてこどもたちを指導してきた経験をもとに、日ごろの勉強方法や受験対策に役立つ記事を投稿していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA